本文へ移動

赤い羽根の災害時支援

災害等準備金

~災害ボランティアセンターの運営資金~

共同募金会では、被災地でのボランティア活動を支援するため、毎年共同募金の3%を災害等準備金として積み立てています。共同募金は都道府県の区域を単位に行われている運動ですが、大規模な災害が発生した場合には、都道府県域を超えて全国の共同募金会が災害等準備金を拠出しあい、被災地を支援します。

災害ボランティア・NPO活動サポート募金(ボラサポ)【支援金】

災害時には、ボランティアやNPOが被災地にかけつけ、被災者への緊急、復旧支援やまちづくりなど地域復興支援の活動に取り組みます。
中央共同募金会では、こうした被災者支援を直接的に行うボランティアやNPOの活動を支える資金支援の仕組みとして、赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート募金」(ボラサポ)を設置、寄付金の募集と支援活動に対する助成を行っています。
社会福祉法人
栃木県共同募金会 
【赤い羽根とちぎ】
〒320-8508
栃木県宇都宮市若草1-10-6
とちぎ福祉プラザ内
TEL.028-622-6694
FAX.028-625-9643

◇社会福祉活動
◇災害支援活動
◇活動の運営 


4
8
8
9
6
3
TOPへ戻る